新着情報

平成29年9月~12月下旬
七五三詣のご案内

伊奴神社では本年も七五三詣を執り行います。

古来より七五三参りは、三歳は男女共に髪を伸ばす「髪置祝い」、五歳は男子の「袴着祝い」、七歳は女子の「帯解祝い」と云われております。それぞれお子様の幾久しい健やかなる成長を祈願するもので、七五三祈祷を受けられる方が一般的です。

御祈祷受付期間
9月~12月下旬
※期間外の祈祷は予約にて承ります

御祈祷受付時間
午前9時30分~午後4時30分
※祈祷は毎日受付しておりますので予約は必要ありません。


御祈祷料
お一人様5,000円よりのお志し

兄弟割引 
二人 9,000円より、三人 10,000円よりのお志し

撤下品(お下がり)
御守、破魔矢、千歳飴、ぬり絵、お楽しみ袋、粗品

ページ上部へ


戌歳正月助勤巫女募集

伊奴神社では、助勤(アルバイト)巫女を募集します


■職種 : 巫女(御守、御神籤等の授与)
■期間 : 12月31日~2月中旬

■時間 : 1日およそ7時間~10時間(応相談)
■給与 : 1,000円~(能力に応じて昇給有り) 
■資格 : 18歳~25歳
      神社奉仕にふさわしい身なりのできる方
    (茶髪、マニキュア、ピアス等禁止)
■応募期間 : 11月30日まで(※定員になり次第随時終了します)


※まずお電話頂き面接の日時を決定致しますので、その後履歴書を持って来宮願います。
 





         志望される方は伊奴神社社務所までお問い合わせ下さい
                      ☎052(521)8800  

ページ上部へ

平成29年9月16日
子授祈願祭のご案内

伊奴神社の社名由来の守護神であります伊奴姫(いぬひめ)神は、大年神(素盞鳴尊の御子)の御妃で、大国御魂神をはじめ五柱の神々の御母神でもあり、たいへん御婦徳の高い大神様であります。
この度、下記の要綱にて子授祈願祭を斎行致しますので、是非この機会に御祈祷をお受け下さい。

斎行日
9月16日(土)

御祈祷受付時間

午前9時30分 ~ 午後4時30分(随時受付)

祈祷料
5千円、7千円、1万円の中からお選び下さい


子授祈願祭では、普段の子授祈願の祈祷の撤下品子授御守(紅・白)、御札、御札立て、お茶、お菓子、社報に勾玉御守を授与致します。



※各種祈祷も同様の時間で承っております。

ページ上部へ

平成29年7月29日(土)30日(日)
茅輪神事(わくぐり)のご案内

本年も伊奴神社では茅輪神事を斎行致します。

 本年も恒例の茅輪神事(わくぐり)を下記の通り執り行います。
茅輪神事とは、夏越(なごし)の祓として、「茅輪」をくぐることによって日常生活において知らず知らずのうちに身についた罪や穢れを祓い清め、夏病をせず、無事息災に過ごせますように大神様の御加護を頂く神事です。
 御祈祷をお受けになる方には、「門札(蘇民将来子孫(そみんしょうらいしそん)」を授与致します。
(※「門札」は魔除け札とも云われ、災難や病魔を退散させる貼り御守と言い伝えられております。)

【 日 時 】※雨天決行
7月29日()午後6時~9時
7月30日()午後6時~8時30分
初穂料:一世帯1000円以上のお志し

当日は、『人形(ひとがた)』に住所・氏名・ふりがな・年齢を正確にご記入の上、ご自分の息を3回吹きかけてご持参下さい。
「門札」は、玄関外側の高い位置、向かって右側にお貼りください。

ご家族皆様お揃いでご参拝頂きますようご案内申し上げます。
 

ページ上部へ


助勤巫女募集

伊奴神社では、助勤(アルバイト)巫女を募集します


■職種 : 巫女(御守、御神籤等の授与)
■時間 : 1日およそ3時間~(応相談)
■給与 : 850円~(能力に応じて昇給有り) 
■資格 : 18歳~25歳
      神社奉仕にふさわしい身なりのできる方
    (茶髪、マニキュア、ピアス等禁止)




     志望される方は伊奴神社社務所までお問い合わせ下さい
                   ☎052(521)8800  

ページ上部へ


神職募集

伊奴神社では、神主を募集します


■職種 :神職(祈祷、祭典準備・奉仕、御守・御神籤等の授与
       
清掃作業、祈祷受付、撤饌調整、榊調整等)
■年齢:27歳未満の男子
■休日:6日/月(原則土・日・祝日は休めません)
■採用:平成29年5月以降
■資格:神社本庁階位(直階・権正階・正階・明階)取得者又は、
     
れから階位取得を目指す方(短大卒以上)
■待遇:高校新卒者・大学新卒者を基準(160,000円~180,000
     
円 通勤手当別)とし、当社規定による待遇になりま
    す。

■福利厚生:健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険
■その他:神様への御奉仕の気持ち・明るさ・素直さ・正直さを
     
もった方採用します。
     普通自動車免許必須(実際に運転ができること)
      

※志望される方は当社にご一報頂き、履歴書(写真付きのもの)を
 
お送り下さい。
  後日面接の有無等、ご連絡致します。   

                                                                          住所:名古屋市西区稲生町2-12
             電話番号:052(521)8800
           メールアドレス:info@inu-jinjya.or.jp                                           
                                            伊奴神社社務所 
                                                          担当者 宮司 稲岡  






                                                                   
                                          
                                 
     


ページ上部へ

平成29年6月11日
子授祈願祭のご案内

伊奴神社の社名由来の守護神であります伊奴姫(いぬひめの)神は、大年神(素盞鳴尊の御子)の御妃で、大国御魂神をはじめ五柱の神々の御母神でもあり、たいへん御婦徳の高い大神様であります。
この度、下記の要綱にて子授祈願祭を斎行致しますので、是非この機会に御祈祷をお受け下さい。

斎行日
6月11日(日)

御祈祷受付時間

午前9時30分 ~ 午後4時30分(随時受付)

祈祷料
5千円、7千円、1万円の中からお選び下さい


子授祈願祭では特別に、撤下品として勾玉御守を授与致しております。



※各種祈祷も同様の時間で承っております。

平成29年3月11日
子授祈願祭のご案内

伊奴神社の社名由来の守護神であります伊奴姫(いぬひめ)神は、大年神(素盞鳴尊の御子)の御妃で、大国御魂神をはじめ五柱の神々の御母神でもあり、たいへん御婦徳の高い大神様であります。
この度、下記の要綱にて子授祈願祭を斎行致しますので、是非この機会に御祈祷をお受け下さい。

斎行日
3月11日(土)

御祈祷受付時間

午前9時30分 ~ 午後4時30分(随時受付)

祈祷料
5千円、7千円、1万円の中からお選び下さい


子授祈願祭では、普段の子授祈願の祈祷の撤下品子授御守(紅・白)、御札、御札立て、お茶、お菓子、社報に勾玉御守を授与致します。



※各種祈祷も同様の時間で承っております。

ページ上部へ

平成29年3月5日(日)
玉主稲荷大祭のご案内

本年も伊奴神社では玉主稲荷大祭を斎行致します。


■日時:3月5日()午前9時~午後3時 雨天決行
   ・特別券(御祈祷券) 3,000円・・・御祈祷、撤鐉(お下がり)、福引券、ぜんざい
 ・普通券        500円・・・福引、ぜんざい
  ※当日券もご用意しております。

ページ上部へ

平成29年1月8日(日)
左義長(どんど焼き)のご案内

本年も伊奴神社では左義長(どんど焼き)を斎行致します。

注連縄飾り、古い御神札や御守を神社に持参し、古神札納所へお入れください。
古来より、焼納の浄火で焼いた餅を食べると、一年間無病息災で暮らせると言い伝えられております。

■日時:1月8日(
)午前9時~午後3時 
 ※雨天決行

また、神社のお餅(初穂料100円)も少量ご用意しております。
ご希望の方は当日お早めにご来宮ください。

ページ上部へ

平成29年 正月
初詣のご案内

本年も御守・縁起物を受けられ、幸多き年でありますように。

   ■御守授与所■
    1日 午前0時~午後7時
    2日 午前8時30分~午後6時30分
    3日 午前8時30分~午後6時30分
    4日 午前9時30分~午後5時15分
    5日 午前9時30分~午後5時15分         

御祈祷のご案内

■開運厄除祈願■
 前厄、本厄、後厄の三年間は、特に日常生活を正し慎まねばなりません。
  厄年に当たる方は、開運のご加護を祈願して是非御祈祷をお受けください。

■八方除祈願■
 『八方ふさがり』とは、年ごとの運勢盤で自分の生まれ星(九星)が中央に位置する年を言い、運気が停滞し行動を起こしづらい年になります。
 平成28年は一白水星(昭和2、11、20、29、38、47、56、平成2、11、20年)の方が該当します。

■歳祝い祈祷■
 神様の御加護に感謝して、今後もますますご利益が頂けるようにお願いする祈祷です。
  平成29年は、昭和32年(還暦)、昭和27年(緑寿)、昭和23年(古希)、昭和16年(喜寿)、昭和13年(傘寿)
  昭和5年(米寿)、昭和3年(卒寿)、大正8年(白寿)の方が該当します。
  
■合格祈願■
 入学試験や入社試験を受験される方は、大神様の御加護によって合格の栄誉を得られますよう、合格祈願の祈祷を
   お受けください。

ページ上部へ

平成28年12月13日
安田美沙子さんが安産祈願にみえました!!

先日、ご懐妊を発表されました安田美沙子さんが安産祈願にみえ、12月13日のCBCテレビ「#やすだの歩き方」の放送にて、その様子が紹介されました。

ページ上部へ

平成28年12月4日
人形供養祭のご案内

伊奴神社では今年も人形供養祭を斎行いたします。

古来より、雛人形・五月人形をはじめ種々の人形には『作者の魂が込められている』『精が入る』等といい伝えられております。
古くなり不要になった人形・ぬいぐるみ等をご持参いただきますと、感謝の気持ちを込め清祓を執り行います。

■日時:平成28年12月4日(日)※雨天決行
      午前9時~午後3時まで
          ※人形供養祭以外の日でも、授与所にて毎日受付しております。

■初穂料:一口2千円以上のお志し
     ※納めるものや分量によって異なります


■受付できる物:人形、ぬいぐるみ、神棚、三方、結納飾り等
                   ※人形ケース等のガラス類や結納飾りの置台は、取り除いて
                      ご持参下さい
                     


   

ページ上部へ

ページ上部へ

平成28年9月17日
子授祈願祭のご案内

伊奴神社の社名由来の守護神であります伊奴姫(いぬひめ)神は、大年神(素盞鳴尊の御子)の御妃で、大国御魂神をはじめ五柱の神々の御母神でもあり、たいへん御婦徳の高い大神様であります。
この度、下記の要綱にて子授祈願祭を斎行致しますので、是非この機会に御祈祷をお受け下さい。

斎行日
9月17日(土)

御祈祷受付時間

午前9時30分~午後4時30分(随時受付)

祈祷料
5千円、7千円、1万円の中からお選び下さい


子授祈願祭では、普段の子授祈願の祈祷の撤下品子授御守(紅・白)、御札、御札立て、お茶、お菓子、社報に勾玉御守を授与致します。



※各種祈祷も同様の時間で承っております。

ページ上部へ

平成28年9月~12月下旬
七五三詣のご案内

伊奴神社では本年も七五三詣を執り行います。

古来より七五三参りは、三歳は男女共に髪を伸ばす「髪置祝い」、五歳は男子の「袴着祝い」、七歳は女子の「帯解祝い」と云われております。それぞれお子様の幾久しい健やかなる成長を祈願するもので、七五三祈祷を受けられる方が一般的です。

御祈祷受付期間
9月~12月下旬
※期間外の祈祷は予約にて承ります

御祈祷受付時間
午前9時30分~午後4時30分
※祈祷は毎日受付しておりますので予約は必要ありません。


御祈祷料
お一人様5,000円よりのお志し

兄弟割引 
二人 9,000円より、三人 10,000円よりのお志し

撤下品(お下がり)
御守、破魔矢、千歳飴、ぬり絵、お楽しみ袋、粗品

ページ上部へ

平成28年6月18日
子授祈願祭のご案内

伊奴神社の社名由来の守護神であります伊奴姫(いぬひめ)神は、大年神(素盞鳴尊の御子)の御妃で、大国御魂神をはじめ五柱の神々の御母神でもあり、たいへん御婦徳の高い大神様であります。
この度、下記の要綱にて子授祈願祭を斎行致しますので、是非この機会に御祈祷をお受け下さい。

斎行日
6月18日(土)

御祈祷受付時間

午前9時30分 ~ 午後4時30分(随時受付)

祈祷料
5千円、7千円、1万円の中からお選び下さい


子授祈願祭では、普段の子授祈願の祈祷の撤下品子授御守(紅・白)、御札、御札立て、お茶、お菓子、社報に勾玉御守を授与致します。



※各種祈祷も同様の時間で承っております。

ページ上部へ

平成28年3月6日(日)
玉主稲荷大祭のご案内

本年も伊奴神社では玉主稲荷大祭を斎行致します。


■日時:3月6日()午前9時~午後3時 雨天決行
   ・特別券(御祈祷券) 3000円・・・御祈祷、撤鐉(お下がり)、福引券、ぜんざい
 ・普通券        500円・・・福引、ぜんざい
  ※当日券もご用意しております。


■玉主稲荷社祈願幟 奉納者募集
 一口(幟1本) 3000円 
 社務所にて随時受付致します。
 2月26日(金)までに奉納料を添えてお申し込みください。
 (御奉納賜りました幟の取付場所、色(紅白)等につきましては当神社に御一任願います。)

ページ上部へ

平成28年3月19日
子授祈願祭のご案内

伊奴神社の社名由来の守護神であります伊奴姫(いぬひめ)神は、大年神(素盞鳴尊の御子)の御妃で、大国御魂神をはじめ五柱の神々の御母神でもあり、たいへん御婦徳の高い大神様であります。
この度、下記の要綱にて子授祈願祭を斎行致しますので、是非この機会に御祈祷をお受け下さい。

斎行日
3月19日(土)

御祈祷受付時間

午前9時30分 ~ 午後4時30分(随時受付)

祈祷料
5千円、7千円、1万円の中からお選び下さい


子授祈願祭では、普段の子授祈願の祈祷の撤下品子授御守(紅・白)、御札、御札立て、お茶、お菓子、社報に勾玉御守を授与致します。



※各種祈祷も同様の時間で承っております。

ページ上部へ

平成28年1月10日(日)
左義長(どんど焼き)のご案内

本年も伊奴神社では左義長(どんど焼き)を斎行致します。

注連縄飾り、古い御神札や御守を神社に持参し、古神札納所へお入れください。
古来より、焼納の浄火で焼いた餅を食べると、一年間無病息災で暮らせると言い伝えられております。

■日時:1月10日()午前9時~午後3時 
 ※雨天決行

また、神社のお餅(初穂料100円)も少量ご用意しております。
ご希望の方は当日お早めにご来宮ください。

ページ上部へ

平成28年 正月
初詣のご案内

本年も御守・縁起物を受けられ、幸多き年でありますように。

   ■御守授与所■
    1日 午前0時~午後7時まで
    2日 午前8時30分~午後6時30分
    3日 午前8時30分~午後6時30分
    4日 午前9時30分~午後5時15分
    5日 午前9時30分~午後5時15分         

御祈祷のご案内

■開運厄除祈願■
 本厄とその前後の三年間は、特に日常生活を正し慎まねばなりません。
  厄年に当たる方は、開運のご加護を祈願して是非御祈祷をお受けください。

■八方除祈願■
 『八方ふさがり』とは、年ごとの運勢盤で自分の生まれ星(九星)が中央に位置する年を言い、運気が停滞し行動を起こしづらい年になります。
 平成28年は二黒土星(昭和元、10、19、28、37、46、55、平成元、10、19年)の方が該当します。

■歳祝い祈祷■
 神様の御加護に感謝して、今後もますますご利益が頂けるようにお願いする祈祷です。
  平成28年は、昭和32年(還暦)、昭和27年(緑寿)、昭和23年(古希)、昭和16年(喜寿)、昭和13年(傘寿)
  昭和5年(米寿)、昭和3年(卒寿)、大正8年(白寿)の方が該当します。
  
■合格祈願■
 入学試験や入社試験を受験される方は、大神様の御加護によって合格の栄誉を得られますよう、合格祈願の祈祷を
   お受けください。

ページ上部へ

平成27年12月6日
人形供養祭のご案内

伊奴神社では今年も人形供養祭を斎行いたします。

古来より、雛人形・五月人形をはじめ種々の人形には『作者の魂が込められている』『精が入る』等といい伝えられております。
古くなり不要になった人形・ぬいぐるみ等をご持参いただきますと、感謝の気持ちを込め清祓を執り行います。

■日時:平成27年12月6日(日)※雨天決行
      
午前9時~午後3時まで
          ※人形供養祭以外の日でも、授与所にて毎日承っております。

■初穂料:一口2千円以上のお志し
     ※納めるものや分量によって異なります


■受付できる物:人形・ぬいぐるみ・神棚・結納飾り等
                   ※
人形ケース等のガラス類や結納飾りの置台は、取り除いて
                      ご持参下さい
                     


   

ページ上部へ

平成27年9月26日
子授祈願祭のご案内

伊奴神社の社名由来の守護神であります伊奴姫(いぬひめ)神は、大年神(素盞鳴尊の御子)の御妃で、大国御魂神をはじめ五柱の神々の御母神でもあり、たいへん御婦徳の高い大神様であります。
この度、下記の要綱にて子授祈願祭を斎行致しますので、是非この機会に御祈祷をお受け下さい。

斎行日
9月26日(土)

御祈祷受付時間

午前9時30分 ~ 午後4時30分(随時受付)

祈祷料
5千円、7千円、1万円の中からお選び下さい


子授祈願祭では、普段の子授祈願の祈祷の撤下品子授御守(紅・白)、御札、御札立て、お茶、お菓子、社報に勾玉御守を授与致します。



※各種祈祷も同様の時間で承っております。

ページ上部へ

平成27年9月~12月  
七五三詣のご案内

伊奴神社では本年も七五三詣を執り行います。

古来より七五三参りは、三歳は男女共に髪を伸ばす「髪置祝い」、五歳は男子の「袴着祝い」、七歳は女子の「帯解祝い」と云われております。それぞれお子様の幾久しい健やかなる成長を祈願するもので、七五三祈祷を受けられる方が一般的です。

御祈祷受付期間
9月初旬 ~ 12月下旬
※期間外の祈祷は予約にて承ります

御祈祷受付時間
午前9時30分 ~ 午後4時30分
※祈祷は毎日受付しておりますので予約は必要ありません。


御祈祷料
お一人様5000円よりのお志し

兄弟割引 
二人 9000円より、三人 10000円よりのお志し

撤下品(お下がり)
御守、破魔矢、千歳飴、ぬり絵、お楽しみ袋、
粗品

ページ上部へ

平成27年7月25日(土)26日(日)
茅輪神事(わくぐり)のご案内

本年も伊奴神社では茅輪神事を斎行致します。

 本年も恒例の茅輪神事(わくぐり)を下記の通り執り行います。
茅輪神事とは、夏越(なごし)の祓として、「茅輪」をくぐることによって日常生活において知らず知らずのうちに身についた罪や穢れを祓い清め、夏病をせず、無事息災に過ごせますように大神様の御加護を頂く神事です。
 御祈祷をお受けになる方には、「門札(蘇民将来子孫(そみんしょうらいしそん)」を授与致します。
(※「門札」は魔除け札とも云われ、災難や病魔を退散させる貼り御守と言い伝えられております。)

【 日 時 】※雨天決行
7月25日()午後6時~9時
7月26日()午後6時~8時30分
初穂料 : 一世帯1000円以上のお志し

当日は、『人形(ひとがた)』に住所・氏名・ふりがな・年齢を正確にご記入の上、ご自分の息を3回吹きかけてご持参下さい。
「門札」は、玄関外側の高い位置、向かって右側にお貼りください。

ご家族皆様お揃いでご参拝頂きますようご案内申し上げます。
 

ページ上部へ

 
御祈祷のご案内

子授祈願祭、戌の日、各種祈祷のご案内を致しております。 

ページ上部へ

平成27年3月28日
子授祈願祭のご案内


 

伊奴神社の社名由来の守護神であります伊奴姫(いぬひめ)神は、大年神(素盞鳴尊の御子)の御妃で、大国御魂神をはじめ五柱の神々の御母神でもあり、たいへん御婦徳の高い大神様であります。
この度、下記の要綱にて子授祈願祭を斎行致しますので、是非この機会に御祈祷をお受け下さい。

斎行日
3月28日(土)

御祈祷受付時間

午前9時30分 ~ 午後4時30分(随時受付)

祈祷料
5千円、7千円、1万円の中からお選び下さい


子授祈願祭では、普段の子授祈願の祈祷の撤下品子授御守(紅・白)、御札、御札立て、お茶、お菓子、社報に勾玉御守を授与致します。



※各種祈祷も同様の時間で承っております。

ページ上部へ


神職募集

伊奴神社では、神主を募集します


■職種 :神職(祈祷、祭典準備・奉仕、御守・御神籤等の授与、清掃作業、
                    祈祷受付、撤饌調整、榊調整等)
■年齢:26歳未満の男子
■休日:6日/月(原則土・日・祝日は休めません)
■採用:平成27年3月以降
■資格:神社本庁階位(直階・権正階・正階・明階)取得者又は、これから階
                               位取得を目指す方(短大卒以上)
■待遇:高校新卒者・大学新卒者を基準(160,000円~180,000円 通勤手当
            別)とし、当社規定による待遇になります。
■福利厚生:健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険
■その他:神様への御奉仕の気持ち・素直さ・正直さをもった方を採用しま
               す。
     普通自動車免許必須(実際に運転ができること)
      

※志望される方は当社にご一報頂き、履歴書(写真付きのもの)をお送り下さ
   い。
 後日面接の有無等、ご連絡致します。   

                                                                                     住所:名古屋市西区稲生町2-12
                電話番号:052(521)8800
                      メールアドレス:info@inu-jinjya.or.jp                                           
                                                            伊奴神社社務所 
                                                                             担当者 宮司 稲岡  






                                                                   
                                          
                                 
     


ページ上部へ

平成27年1月11日(日)
左義長(どんど焼き)のご案内

本年も伊奴神社では左義長(どんど焼き)を斎行致します。

注連縄飾り、古い御神札や御守を神社に持参し、古神札納所へお入れください。
古来より、焼納の浄火で焼いた餅を食べると、一年間、無病息災で暮らせると言い伝えられております。

■日時:1月11日()午前9時~午後3時 
 ※雨天決行

また、神社のお餅(初穂料100円)も少量ご用意しております。
ご希望の方は当日お早めにご来宮ください。

平成27年 正月
初詣のご案内

本年も御守・縁起物を受けられ、幸多き年でありますように。

   ■御守授与所■
  
   1日 深夜0時~午後19時頃
   2日 午前9時~午後6時30分頃
   3日 午前9時~午後6時30分頃    
   4日 午前9時~午後6時30分頃

      ※5日以降は通常時間です。           

御祈祷のご案内

■開運厄除祈願■
 本厄とその前後の三年間は、特に日常生活を正し慎まねばなりません。
   厄年に当たる方は、開運のご加護を祈願して是非御祈祷をお受けください。

■八方除け祈願■
 『八方塞(ふさがり)』とは、年ごとの運勢盤で自分の生まれ星(九星)が中央に位置する年を云い、運気が停滞し
    行動を起こしづらい年になります。
    平成26年は三碧木星(大正14、昭和9、18、27、36、45、54、63、平成9、18年)の方が該
    当します。この年に当たる方は祈祷をお受け下さい。

■歳祝い祈祷■
 神様の御加護に感謝して、今後もますます御神徳が頂けるようにお願いする祈祷です。
  

■合格祈願■
 入学試験や入社試験を受験される方は、大神様の御加護によって合格の栄誉を得られますよう、合格祈願の祈祷を
   お受けください。

■車祓い■
 運転するご本人様と車をお祓いし、交通安全でありますよう祈念致しております。

ページ上部へ