photo

photo

photo

photo

photo

お知らせ

2018.05.23

子授祈願祭のご案内」を更新しました。

2018.2.18

授与品の授与について

いぬみくじを授与します。

2018.2.8

授与品の授与について

2月8日より御朱印帳を授与します。

2017.11.05

初詣の交通規制のお知らせを更新しました。

日時
平成29年12月31日(日)午後10時~平成30年1月1日(月)午後6時
1月2日(月) 午前9時30分~午後6時
1月3日(火) 午前9時30分~午後6時

2017.11.05

祈祷受付時間の変更のお知らせ

11月19日(日)の祈祷受付時間は、午前9時~午後4時30分と致します。

2017.09.02

新着情報更新しました。
「平成29年七五三詣のご案内」

2017.08.27

戌歳正月助勤巫女」を募集致します。

2017.08.23

子授祈願祭のご案内」を更新しました。

2017.07.10

しあわせ守りが授与できます。
→「授与品御紹介ページ」へ

2017.07.10

無病息災干支御守が授与できます。
→「授与品御紹介ページ」へ

2017.07.07

行先安全御守が授与できます。
→「授与品御紹介ページ」へ

2017.07.07

合格守が授与できます。
→「授与品御紹介ページ」へ

2017.06.18

すこやか成長御守が授与できます。
→「授与品御紹介ページ」へ

2017.04.30

子授祈願祭のご案内」を更新しました。

2016.6.26

6月某日、横綱日馬富士関が参拝に来て下さいました。
トップページにその様子の写真を掲載しました。

交通アクセスはこちら

伊奴神社の御由緒

当神社は、第40代天武天皇の御代(西暦673年)、この地で取れた稲を皇室に献上した際に建立されたものと伝えられております。

『延喜式』に「尾張国山田郡伊奴神社」と記載される式内社で、また「本国帳」(尾張国の神社名簿)には「従三位伊奴天神」とあり、1330年余りの歴史を持つこの地方でも有数の古社であります。

主祭神の一柱、伊奴姫神(いぬひめのかみ)は大年神の御妃で、子授け、安産、夫婦円満、家内安全等に大きな御神徳をお授けくださる神様であり、神社名の由来となっております。

授与品のご紹介


辰年奉納大絵馬
辰年奉納大絵馬

境内案内図

境内駐車場 詳細図
※車を降りるとすぐに参拝できます

 

三社の鈴緒
崇敬者の御寄附により、新調することができました。

玉主稲荷社新鳥居
崇敬者の方々の御奉納により、玉主稲荷社の鳥居を改修することができました。

          戌歳の授与品                     無病息災干支守              福守 
一年間無病息災で健康に       大神様の御神徳を戴き、福が授かりますように。
過ごせますように。  
                        
     

横綱 日馬富士関 名古屋場所前に参拝

横綱 日馬富士関 名古屋場所前に参拝

横綱 日馬富士関 名古屋場所前に参拝

朱印帳
NHK総合テレビ『さらさらサラダ』の 
放送にて紹介されました       

名古屋 朱印帳

子授け御守 
御夫婦で一体ずつ受けられ、子宝に恵まれますように。
御祈祷を受けられますと、撤下品として授与しております。

名古屋 子授祈願

ページ上部へ